夢バトン♪

b0034647_21592612.gif可愛すぎて、ぬいぐるみのようなハニボン王子のママ、ハニママさんから夢バトンをいただきました。ありがとう~♪ そういえば、ハニママさんのブログタイトルは 「Dreamy days in Tokyo」で、うちは「ナオミの夢」。ではでは、この夢繋がりのバトン、いってみよ~!

1.小さい頃何になりたかった?

気が多い子だったのか、なりたいものがいつもクルクル変わって、今となっては何になりたかったのかを思い出せないのです。ただ、シャム猫と暮らすことだけは、小さい頃からの夢でした。
私が少女だった1970年代には、うちの近所にもシャム猫がたくさんいました。また、ディズニーの「わんわん物語」でレディに意地悪をするずる賢いシャム猫や、「王様と私」でタイの王子が大切そうに胸に抱いていたシャム猫を見て、とても憧れました。大好きだった「ひみつのアッコちゃん」のシッポナという飼い猫も、シャム猫でしたっけ。 
  
2.その夢は叶ったか?

ご存知のとおり、叶いました。
叶うまでに数十年の歳月が流れているわけですが、もしすぐに叶っていたとしたら、それは夢ではなかったのだと思います。ナオミと出会うまでの間には、夢のことなど忘れかけていたこともありました。ただ、心の奥底ではずっと同じ夢をみていたのだと思います。夢って、いつかは叶うものではないでしょうか。その夢を忘れないでいたなら。
おそらく、ナオミは、私が子供の頃の夢と憧憬の中から時を超えてやってきたのだと思います。
          
3.現在の夢は?

私も猫になって、ナオミと猫語で世間話とかしたいです。

4.宝くじで3億円当たったら?

これはもう今ハマっている編み物に投資してしまうことでしょうね。ニットカフェをオープンしたいです。お店の棚には、選りすぐりの毛糸を並べて、壁も毛糸の編地を壁紙の代わりに貼ります。おいしいお茶とお菓子をサービスして、もちろん、ペットの同伴はウェルカムです。      

5.あなたにとって夢のような世界とは?

時計のない国が存在する世界かな。過去も未来も、時を超えて旅してみたいです。
       
6.昨晩見た夢は?

数年前にこの世を去った親友と、お茶しながら楽しくおしゃべりしていました。目覚めたときも、その夢の感触がとてもリアルに残っていて、一瞬、現実かと思いました。でも、大好きな人だったので、夢の中でも会えてよかったです。
     
7.この人の夢の話を聞いてみたいと思う5人は?

あの方にもこの方にも、夢の話を聞いてみたいので、とても5人にしぼれませんっ!(笑) ここでいったんバトンを置かせていただきますね。 
b0034647_2271973.gif


b0034647_2294745.jpg大好きな雑誌 Marie Claire Idées には、オンラインのブティックがあって、雑誌に掲載された物を(すべてではありませんが)買うことが出来るのです。先日、手芸の本4冊(編み物、クロスステッチ、アップリケ、クッション)と一緒に、手芸用の鋏を注文して、それが今日届きました。この鋏がメチャクチャ可愛いのです! 手芸用の鋏って、あんがい素敵なものを見つけるのが難しいので、手芸好きなそこのあなた!コレ、おすすめですっ!(笑)


Boutique Marie Claire Idées


b0034647_2243680.jpg
アンティークな雰囲気がなかなか素敵な鋏でしょう?


b0034647_22455626.jpg
そして、もう一つはエッフェル塔の形の鋏です。Salidouさんからいただいたフランスのキャラメルの箱をお針箱として使っているのですが、雰囲気が合っていますよね? お道具が可愛いと、手芸もますます楽しくなりそうです。
[PR]
by naomi-monica | 2006-02-27 23:08
<< あなたは何猫? これなぁに? >>